イオンモール迷宮

 2013年にオープンしたイオンモール幕張新都心。そこへのアクセスとして開設されたバス路線の中には何故こんなことをしてしまったのかと頭を抱えたくなるような系統が多く存在します。このシリーズでは、イオンモール界隈のバスにまつわる様々なネタをご紹介していきます。

〈コラム(みたいな何か)〉
第1回:バスのバイパス
第2回:お買い物バスの世界
第3回:海浜幕張駅からイオンモールまでタダで移動したい
第4回:海61の不合理
第5回:見捨てられた豊砂公園
第6回:津46の系譜
第7回:交差点新設で路線網は変わるか
第8回:消えたイオン64
第9回:自動運転バスの実証運行
第10回:二度も運行ルートが変わったイオン71
第11回:イオンモール新駅が絶対に必要な理由
第12回:イオンモールの黒歴史

〈乗車レポート〉
イオン31/イオン32/イオン33(廃止)/イオン34/イオン35/イオン37/イオン38
海61/イオン62/イオン63/イオン64(廃止)/イオン65
イオン71/津46/津47(廃止)/新習61(廃止)
メッセ中央線/マリンスタジアム線/ベイタウン線
ツインシティライナーちばまく
無料巡回バス(幕張町南側ルート/(新)ベイタウンルート/香澄・幕張西ルート/花見川団地ルート/(旧)ベイタウンルート(廃止)/幕張西ルート(廃止)/磯辺・高浜ルート(廃止)/マリンピアルート(廃止))


《総論》
各記事はバスオタクがはしゃいでいるだけですが、せっかくイオンモールのバスについて書くならイオンモール利用者に有益な情報くらい書いておかねばと思います。そこで、目次となるこのページでイオンモールへのアクセスをまとめてみました。

1)海浜幕張駅からのアクセス

 日中、海浜幕張駅からはイオン65系統というグランドモールの北を回っていくバスが主に運行されています。この系統はイオンスタイル口、蔦屋書店前といったグランドモール至近のバス停に停車していくので非常に便利ですが、土休日など混雑時は駐車場へ入ろうとする車列に巻き込まれ、とても定時運行できる状況ではありません。シェアサイクルなどの利用も視野に入れて行動されることをオススメいたします
 なお、乗り場は海浜幕張駅北口(改札を出て右です!!)の3番のりば。ロータリーをはさんで駅の反対側になりますが、壁に「③イオンモール」とあるのですぐわかるはず。羽田、成田への高速バスと間違えぬよう、係員の指示をよく聞いてください。

※ご乗車の際に絶対に注意していただきたいこと

 海浜幕張駅〜イオンモールは現金払いに限り運賃100円となっているため、現金でご乗車される方が多いと思います。普通は降車時に現金100円を運賃箱に投入すればいいだけなのですが、問題は稲毛や新検見川から直通するバスがやってきたとき。これらのバスは均一運賃ではありませんから、乗車時に整理券を取る必要があります。取らなかった場合には降車時に申し出る必要がありますが、場合によっては始発となる稲毛駅や新検見川駅からの運賃を請求される場合もありますのでご注意ください。直通のバスはおおむね白地に水色のラインが入った車両で運行されているほか、バス到着時に係員が注意を促しているはずですので、案内を聞き逃さないようお願いいたします。

2)幕張本郷駅からのアクセス

 幕張本郷駅からはイオン38系統(平日)またはイオン37系統(土休日)が毎時3本運行されています。ただし、これらの系統はコロンブスシティなどを経由し時間がかかるため、土休日などで臨時の直通バスやイオン31系統が運行されている時にはそちらを利用した方が良いでしょう
 また、幕01系統に乗って免許センターから歩くという手もあります。幕張本郷⇄免許センターの往復割引乗車券を利用すると100円安くなるので、暑くない時期には良いかもしれません。

3)稲毛駅からのアクセス

プラウドシティ経由の便が1時間に1本程度運行されているほか、稲毛海岸駅・ZOZOマリンスタジアム経由の便も運転されています。稲毛海岸駅経由の便は所要時間が長くなるので注意が必要です。

4)津田沼駅・新習志野駅からのアクセス(※平日のみ)

 1〜2時間に1本程度、メッセ中央行きの便が運行されています。本数が多くありませんから事前の時刻確認をお願いいたします。また、新都心営業所行きに乗車しても近くには辿りつけます。徒歩10分ほどかかりますので夏場はお勧めできませんが…。

5)新検見川駅からのアクセス(※土休日のみ)

 土休日のみ6往復設定されています。小さめの車両が充当されることが多いような印象ですが、利用者が少ないのでしょうか。


〈ダイヤ改正履歴〉
※ページを作成した2017/08/01より前についてはわかる範囲で記述しています。ミスの指摘・情報の提供などお待ちしております。

2013/12/17 (京成バス)イオンモール幕張新都心に乗り入れ開始。イオン31,32,33,34,35およびイオン62,63,65、イオン71新設。モール内無料巡回バス運行開始。
2014/01/25 (ちばシティバス)海浜幕張駅〜イオンモール幕張新都心バスターミナルの系統を新設。京成バスと共同運行を開始。
2014/06/30 (京成バス)イオン71ベイタウンに乗り入れ開始。
2015/01/31 (京成バス)モール内無料巡回バスの運行を終了。
2015/04/01 (京成バス)イオン31を日中にも運行するように。日中、幕張本郷駅からはイオン31が2本/h、イオン33が2本/h。イオン64新設。イオン65(バスターミナル→グランド北→海浜幕張駅)新設。
2015/08/03 (京成バス)イオン71ホテル非経由に。名称変更「イオンモール幕張新都心従業員口」→「イオンモール幕張新都心グランドモール北」
2015/09/01 (あすか交通)無料巡回バスベイタウンルート、幕張西ルート運行開始。
2015/11/24 (京成バス)平日17:00以降に海浜幕張駅を出るイオンモール行きバスに無料で乗れるようにする片道無料バスキャンペーン開始。
2016/03/28 (京成バス)イオン71平日の運行を終了。
2016/04/29 (京成バス)無料巡回バス花見川団地ルート開設。
2016/08/08 (京成バス)名称変更「イオンモール幕張新都心グランドモール北」→「イオンモール幕張新都心イオンスタイル口」
2016/12/20 (京成バス)名称変更「イオンモール幕張新都心バスターミナル」→「イオンモール幕張新都心ファミリーモール前」「イオンモール幕張新都心グランドモール」→「イオンモール幕張新都心グランドモール前」「イオンモール幕張新都心アクティブモール」→「イオンモール幕張新都心アクティブモール前」「イオンモール幕張新都心蔦屋書店口」→「イオンモール幕張新都心蔦屋書店前」バス専用道開通。
2017/08/01 (京成バス)イオン33廃止。イオン37,イオン38新設。幕張本郷駅からは日中毎時3本に。
2017/09/16 (千葉海浜交通)ベイタウン線新検見川駅〜イオンモールを新設(土休日のみ6往復)
2017/10/16 (千葉海浜交通)マリン線が一部便でイオンモール延長運転を開始。
2017/11/17 (千葉海浜交通)無料巡回バス磯辺・高浜ルート運行終了。
2017/11/21 (千葉海浜交通)無料巡回バスマリンピアルート運行開始。
2018/01/16 (京成バス)津46休止。津47を実証運行(3/31まで)。
2018/04/16 (ちばフラワーバス)ちばまく毎日運行化。ストロベリーライナー減便。
2018/04/28 (京成バス)海61系統平日の3往復のみに。新習61新設。
2018/07/01 (京成バス)袖ヶ浦団地線実証運行終了。津47廃止。津46運行再開。
2019/03/01 (あすか交通)無料巡回バス幕張西ルートが幕張西・香澄ルートに改編。
2019/06/16 (京成バス)新習61廃止。海61土休日に片道1便のみ復活。

〈更新履歴〉 
2017/08/01 公開。
2017/09/19 千葉海浜交通ベイタウン線新検見川駅〜イオンモール開業に伴い加筆修正。
2017/10/16 千葉海浜交通マリンスタジアム線イオンモール乗り入れに伴い加筆修正。
2017/11/24 幕張本郷駅からのアクセスの記述に誤りがあったため同項目を大幅に訂正。
2017/12/15 ダイヤ改正履歴を追加。
2018/01/16 袖ヶ浦団地線の実証運行に伴い加筆修正。
2018/02/15 海浜幕張駅からのアクセスの記述に誤りがあったため同項目を加筆修正。
2018/04/10 無料巡回バスの運行開始日が判明したため追記。
2018/04/28 海61系統のダイヤ改正に伴い大幅に記述を変更。
2018/07/01 袖ヶ浦団地線実証運行終了に伴い加筆修正。 
2018/11/26 モール内無料巡回バスについて記入。
2019/06/16 新サイト移植に伴い加筆修正。

タイトルとURLをコピーしました