八千代台へもシェアサイクル

千葉駅、海浜幕張駅の半径2キロメートル圏内ではじまった千葉市シェアサイクルですが、全国のセブンイレブンにポートを設置しようと目論むシナネンサイクルのおかげもあってそのエリアは千葉市西部全域にまで広がっています。セブンイレブン千葉柏井1丁目店のポートなど八千代市との境にもほど近いくらいです。とすると、千葉市外である八千代台へのアクセスにもハローサイクリングが利用できるのではないでしょうか?実際に向かってみました。

2019/01/18をもってセブンイレブン千葉柏井1丁目店のポートが閉鎖され、八千代台へのアクセスが不可能になりました。今後はぜひ幕張本郷駅までの区間でご利用ください。

千葉駅方面と同じく三井アウトレットパーク①ポートから出発。(画像は別日のものです)

公園の中を通って…

建設中のタワーマンションを見ながら進むと…(ここまで画像別日)

<海浜幕張駅から約10分>

花見川サイクリングロードとの交差地点に到着します。千葉駅方面へは坂を下ったところで右の道に入って行きますが、今回は素直にサイクリングロードを北上します。

国道357号線の下をくぐったら右に下っていく道に入ります。国道14号のアンダーパスとなっており、急坂でスピードが出るのですが、道幅が狭く曲がりくねっていて見通しも悪くなっています歩行者の姿もけっこう見かけるので注意してご通行ください

そのまま進んでいくと唐突に青矢羽根の自転車ナビマークが。なんとなく青矢羽根を辿ってみましたが、京成線をくぐってJRの立派な橋が見えてきたところでサイクリングロードに吸収されてしまいました。

<海浜幕張駅から約13分>

浪花橋までやってきました。ここからはふたたび河川敷を行くようになります。

<海浜幕張駅より約23分>

写真だと分かりづらいですが、この先橋の掛け替え工事に伴って少々迂回を強いられることになります。案内はあるのですが、いかにも工事現場のような細く曲がりくねった道に入っていくことになるのでお間違えないようご注意ください

道路との交差部で何箇所か分かりづらいポイントはありますが、基本的には一本道なので迷うことはありません。朝早く訪れたのでジョギングやポタリングしている方くらいで非常に快適な道でした。

<海浜幕張駅より約32分>

出発から30分少々で花島公園に到着しました。海浜幕張民なら一度は名前を見たことがあるかと思います。(ただし、今いるのはメインのエリアから川を挟んだ向かい側で、いわば離れのような地点です。)

公園を横目に道はかなりの勾配をもって川べりから抜け出そうとします。電動アシスト自転車なのでそんなに苦はないかと思いますが、実は花見川サイクリングロードは坂の途中で左手に分かれていきます。路面に表示がありますので見逃さぬようご注意ください

そうやって花見川サイクリングロードを辿るとゆったりとした下り坂が始まります。いい具合でスピードが乗って心地よいのですが、手前にある標識の通りスピードの出し過ぎには注意が必要です。というのも…

坂を下ったところで一般道との交差地点が待っています。事故防止のため交差点前はクランク状にはなっていますが、ぶつかる相手が自動車からガードレールに変わるだけです。しかも、信号がない割に交通量は思いのほか多く、特に右手側(山手側)はカーブ&急坂で自動車もなかなかのスピードで突っ込んできます。早めに減速しましょう。

<海浜幕張駅より約36分>

道を渡ったところで花見川サイクリングロードとはお別れ。ちなみにこの先には未舗装区間があるようです。

左手に目を転じ、花島橋を渡ります。

道路橋の方はコンクリ橋黎明期の“永久橋”を思わせる佇まいでした。実際になかなか古いシロモノだったと思います。

川を渡ったら右手の公園に入っていきます。ちなみにこちらも花島公園の一角です。

しばらく園内を走っていくと左手に土道が現れ、道路に上がっていくスロープに繋がっていきます。ここを通って車道に入ると急坂をもって台地上に駆け上がっていきます。電動アシストをもってしてもこの坂の攻略には苦労しましたがとりあえず頑張ってください(丸投げ)

<海浜幕張駅より約49分>

坂を登りきってしばらく住宅地を進むと左手に花見川中学校が現れます。この奥を左折し、柏井市民の森に沿うように走っていきます。朝方だったため学校の周りを走る運動部員たちとの走行となりました。

運動部員たちが左手に曲がっていくと目の前に大きなアパートが見えてきます。大規模団地の登場にいよいよ八千代台が近づいてきたことを実感しつつ谷を駆け下り上がります。安全のため自動車でも制限時速30キロとなっている区間なのですが、重力に任せているとあっという間に30km/hを超えてしまいました。慌ててブレーキをかけます。

そのまま団地の端をなぞるように走っていくと花見川公民館前の交差点にたどり着きます。
ここを渡って直進すると…

<海浜幕張駅より約54分>

セブンイレブン千葉柏井1丁目店に到着しました。千葉市内では最北となるこちらのポート。私と同じく八千代台駅へのアクセスで利用する人もいるのか、7台分のラックはいつも埋まり気味です。

目の前にバス停が見えてバスに飛び乗りたい衝動を覚えましたが、ここはケチって徒歩で向かってみます。地図上では気付きませんでしたが、ここから八千代台駅へは一つ谷を越える必要があるようです。

谷底までやってくると“八千代市立”八千代台東小学校が見えてきました。谷底に市境が通っているようで、いかにセブンイレブン千葉柏井1丁目店が千葉市の端に位置しているかわかるかと思います。

坂を登ると街が急に賑やかになりました。

駅前通りを進んでいきます。

セブンイレブンから10分ほどで八千代台駅に到着しました。海浜幕張駅から計1時間ほどで240円ということになります。鉄道・バス利用なら45分ほどかかって410円ですから自転車も悪くないなと思いますが、やはり最後の坂が少々ネック。とはいえ、その区間でバスを利用しても240円+170円で電車利用と変わりませんので、たまの気分転換には悪くないかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました