新レンタサイクル論

 近年、IoT技術を活用しスマホだけで借りられ、短時間ごとの課金で、なおかつ借りた場所と違う地点に返却できるような新たなレンタサイクルサービスが登場してきました。これらは都市型レンタサイクル、シェアサイクルなどと呼ばれ世界的に広まっています。この新たなレンタサイクルのシステムは一体どのようなものなのでしょうか?

 なお、当サイトでは借りた場所と違う地点に返却できるレンタサイクルサービスのことを自転車シェアリングと呼称し、なかでも全国どこでも利用できるようなサービスを「シェアサイクル」、一自治体など狭いエリアでしか利用できないものを「コミュニティサイクル」と呼びます。
また当シリーズでは公式サイトなどで情報を得られる利用方法についてのみ考察し、実体験してみての感想などは言及しません。実際に利用したサービスについては別に利用レポを執筆していきますので是非そちらもご覧ください。



コギコギ“COGICOGI”~観光レンタサイクルのシェアリング~
コギコギは北は北海道から南は福岡まで全国各地でCOGICOGIというサービスを提供しているベンチャー企業です。利用する場合はアプリで会員登録を行い、チケットを購入します(借りられるのは1アカウント1台ですが、アプリ上サイドメニューの“複数アカウント”からアカウントを追加し借りること...
タイトルとURLをコピーしました