千葉県

バス

一日一本のバスに乗車する【その10】千葉シーサイドバス223

【その4】で取り上げた千葉シーサイドバス216。その折り返しは日立製作所経由のJR幕張駅行となっていて、こちらも1日片道1本しか存在しません。 八千代台は住宅団地発祥の地だそうです。 シーサイドバスは西口2番乗り場から。東口と異なりロータリー内でアクセス良好です。 幕張メッセ中央...
バス

蘇我から新習志野までタダで移動する

 以前の記事でお買い物バスを乗り継ぐと千葉〜海浜幕張はわずか100円で移動できることをご紹介しました。ですが、よくよく調べてみると千葉のお買い物バス網はもっと広く、なんと蘇我から新習志野駅付近までお買い物バスだけを乗り継いで行けるよう。これは試してみるしかありません。  ということで...
バス

海ほたるにバスで行こう

 川崎駅のバスターミナルを抜け、京急線の高架をくぐると、見慣れぬ塗装の高速バスが停まっているのを見つけました。今回乗車する川崎木更津線の運行会社の一つ、東京ベイサービスの車両です。小湊、日東、京急とアクアラインの雄が名を連ねる(京急バスは2019年3月をもって撤退してしまいました)なかで少...
バス

一日一本のバスに乗車する【その8】小湊鐵道蘇我スポーツ公園循環

バス

千葉~幕張新都心は100円で移動できる!

 ちばまく、シェアサイクルと千葉〜幕張新都心の移動手段が増える昨今ですが、実はこの間をわずか100円で移動できる方法があることをご存知でしょうか?  ということでやってきたのは中央二丁目バス停。シェアサイクルとの比較なら千葉駅から乗車すべきでしょうが、駅だけでなく市街からでもこの裏ワ...
バス

消えた路線バス

廃交通探索

元清澄山への道

 わずか2ヶ月前に酷い目にあったばかりなのにもかかわらず関東ふれあいの道を歩いてきたのは、田代林道合流地点より東側では林道然としていて疲労なく歩けそうだったから。ですが、この状況を見るにそれは幻想に過ぎなかったようです。せめて尾根筋をたどる階段道にならないことを祈るばかりですが…。 ...
バス

イオンめぐりん

自転車

シェアペダルを利用してみませんか?

 2018年3月26日からスタートした千葉市シェアサイクル実証実験。突然現れた白い自転車たちに興味津々の方も多いですが、看板の情報だけではどうすれば利用できるのかいまいち不明瞭なはず。そこで今回は千葉市シェアサイクルの利用方法についてまとめてみます。 なお、当記事内で〔 〕はスマホの画面に...
バス

一日一本のバスに乗車する【その4】千葉シーサイドバス216

 2003年東洋バスから分社化されて誕生した千葉シーサイドバス。その主力路線として存在していたのがJR幕張駅と海浜幕張駅を結ぶ八千代台線です。しかし、2駅間を結ぶ需要はあまりなく、道路も渋滞ぎみ。比較的利用の多かったJR幕張駅〜長作町を花島公園線に譲っていくかたちで、八千代台線の本数は自然...