自転車

自転車

HELLO CYCLING~シェアサイクルの最高到達点~

 ソフトバンク傘下のOpenStreet社が運営するHELLO CYCLINGは、ドコモ・バイクシェアと並ぶ自転車シェアリングの二大巨頭。東京都心はドコモだらけですが、その周縁部、千葉やさいたま、川崎といったところを見ると、実に多くの都市にHELLO CYCLINGのポートが存在しています...
自転車

ドコモバイクシェアの新型アタッチメントを体験

【報道発表】シェアリングプラットフォーム用新型アタッチメントの導入を開始 ドコモ・バイクシェアでは今年4月より新型アタッチメントの導入を進めています。この新型アタッチメントがまずは大阪バイクシェアで導入されたということで利用しに行ってきました(7月からは東京や横浜でも導入が始まっています)。...
自転車

涼宮ハルヒの自転車消失

昨年12月、HELLO CYCLINGは所沢市でのサービスを開始するとともに、『涼宮ハルヒの直観』タッチラリーのラッピング自転車を50台限定で投入しました。日本最大級のポップカルチャー発信拠点「ところざわサクラタウン」がオープンしたことによるものですが、涼宮ハルヒシリーズの舞台は西宮。そん...
自転車

cogbe?ecobike?何ソレ?

群馬県のシェアサイクルというと高崎のアレのイメージが強いですが、今年4月より前橋市でもシェアサイクル事業が始まりました。cogbeという愛称が付けられているものの、システムはecobikeなのだとか(ダイチャリとHELLO CYCLINGみたいなもん?)。どういうサービスなのか、実際に利用...
自転車

新感覚のシェアサイクル“LUUP”

昨年5月にサービスを開始したLUUP。展開エリアになかなか用事がなく使う機会がありませんでしたが(あと社風がキラキラしててあんま好みではない…)、新宿や六本木方面にもエリアを拡大したと聞き、ようやく試してみることにしました。 そんなわけで新宿駅ほど近くのビルへ。駐車場への通路の一角と...
自転車

PULCLE×藤枝市

前回はコチラ 勾配に任せて坂を下っていくといつの間にか岡部宿に着いていました。国道1号は交わらぬうちにバイパスとして別れていったようで、交通量もかなり落ち着いています。 大旅籠柏屋。ちょっと気になりましたがこちらもスルーです。 旧道らしき脇道もさることながらメ...
自転車

PULCLE×宇津ノ谷峠

前回はコチラ 清水から電車に乗り静岡駅までやってきました。ここから東海道に沿って宇津ノ谷峠を越え藤枝まで向かいます。前に沼津から藤枝まで走った際は石部海上橋見たさに大崩海岸の方を通ったのですが、その後何度かテレビで宇津ノ谷峠が取り上げられ気になっていたのです。 静岡...
自転車

PULCLE×三保半島

前回はコチラ 水上バスを降りた私が真っ先に向かったのはポートでした。水上バスのりばから通りに出るところに、清水エリアでは唯一の充電可能ポートが設けられているのです。 使い方はカンタン。普段通りラックに自転車を停め、柱の横に掛けられている四角い物体を自転車の前カゴ内に...

PULCLE×水上バス

6月よりついにサービスを開始した静岡市シェアサイクル“PULCLE”。さっそく利用してきました。 まずは清水で下車。東口のポートに向かいます。 自由通路にPULCLEのポスターが貼ってありました。 すっからかん、、 台数がまだ十分でないのか日中は出払っている...
自転車

沖縄・那覇でもHELLO CYCLING

HELLO CYCLINGは沖縄にもポートを有しています。HELLO CYCLINGで那覇の街をぶらついてみましょう。 ところで沖縄本島は川越市、小豆島と並ぶHELLO CARDの発売エリア(※訪問当時。現在では松本市も追加されているようです)。せっかくならHELLO CARDを使ってみたい...
自転車

岡山を巡るなら“ももちゃり”がいちばん!

ドコモ・バイクシェアやHELLO CYCLINGが全国に規模を拡大し一部では地元独自のサービスを飲み込んでいくなか、岡山では独自のサービスが残存しています。しかもこのサービス、クレジットカードなしでも普通に利用できるのです。真に誰でも利用できるシェアサイクル、念願かなって今回実際に体験してきました...
自転車

ミヤザキレボリューション

2018年7月24日より宮崎でサービスを開始したP!PPA。バス会社である宮崎交通との協業にも驚かされましたが、もっと興味を引いたのはFREE POWERの採用でした。ひところ各種メディアにも取り上げられたのでご存知の方もいるかもしれませんが、FREE POWERとはペダルを踏む力を推進力に変える...
自転車

三輪トライクに乗りたい

 ある日のこと、HELLO CYCLINGのポートマップを眺めていると、河津駅ちかくのポートに見慣れぬ自転車がいるのを見つけました。赤と白の塗装はなんとなく伊豆急行を思わせましたが、調べてみると豊田TRIKEという車種だそう。訪れることのないまま、2019年5月ごろにポートは閉鎖、トライクの行方も...
自転車

コギコギ“COGICOGI”~観光レンタサイクルのシェアリング~

コギコギは北は北海道から南は福岡まで全国各地でCOGICOGIというサービスを提供しているベンチャー企業です。 利用する場合はアプリで会員登録を行い、チケットを購入します(借りられるのは1アカウント1台ですが、アプリ上サイドメニューの“複数アカウント”からアカウントを追加し借りること...
自転車

HELLO CYCLINGが値上がりします!

こちらの記事の情報は執筆当時(2019年10月末)のものです。最新の料金体系は公式アプリや以下のお知らせページ等をご覧ください。 HELLO CYCLINGは、10月1日の消費税増税にともない11月1日より料金体系を変更することを発表しました。料金体系見直しの話は9月中に聞いていたものの...
自転車

空港からはバスじゃない

高松の山中にある高松空港。鉄道などあるはずもなくアクセスはバス一択…と思いきや、実はターミナルのわきにシェアサイクルのポートが設置されており高松市街まで下っていけるのです。しかしながら空港から市街までは15㎞もあります。本当にシェアサイクルがアクセス手段となりうるのか試してみました。
自転車

“マックル”“高チャリ”など~安物買いの銭失い~

 鉄道誕生からしばらくして馬車鉄道や人車鉄道が生まれたように、交通機関というものは時として退化に舵を切ります。より低コストで運営にできるようにとの発想なのですが、コミュニティサイクル分野でもその現象は起こりました。  スーパーで100円玉を差し込むと鍵がはずれ利用できるように...
自転車

千葉市シェアサイクルオープンデータを分析してみる

2019年7月25日、千葉市シェアサイクルのオープンデータが公開されました。実験の期間自体は2018/03/26~2019/09/30ですが、掲載されているのは2018/04/01~2019/03/31のちょうど1年分。今日で実験期間満了ですしちょっと分析してみましょう。 とはい...
自転車

マックルを偲ぶ

今月をもって千葉市シェアサイクル実証実験は期間満了となり、来月より本格導入に移行することとなります。これを記念して、千葉市の自転車シェアリングの偉大なる先輩、マックル追悼企画を実施することにしました。 突然ですが、皆さんは以下の記事をご覧になったことがあるでしょうか? この...
自転車

始発を超えてゆけ

海浜幕張駅の東京方面始発は5:02。東京に着くのは5:38です。しかし、実はある方法を使うともっと早く都内に出られるのです。 その方法とはズバリ、シェアサイクルで津田沼に出ることです。津田沼駅の東京方面始発は4:27。各駅停車ながら5:00には秋葉原に辿りつけ、京浜東北線に乗り換えれば5:0...